堅あげポテトの人気は抹茶?電子レンジでアレンジするとおいしい! 

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

カルビーの堅があげポテトおいしいですよね。
結構最近できた商品と僕は勝手に思っていたんですが、10年以上にわたり市場を拡大しているロングセラー商品でした。
調べていると久しぶりに食べたくなりますね。
今回は堅あげポテトを紹介したいと思います。

堅あげポテトの抹茶味?

堅あげポテトとポットチプスってどう違うんでしょうか?
そもそも堅あげポテトが誕生したきっかけは、
「それまでポテトチップスの新商品は、味付けを変えたものが大部分でしたが、そうではなく、『新しい製法の商品を作ろう』ということになり、また日本では少子高齢化がすぐ先の現実として見えていたので、ボリューム重視の若者向けの商品ではなく、大学生以上の年代に向けた、大人向けの商品ということで開発に着手しました。」
大人も子供も美味しく食べられる商品を作ったのが始まりのようです。

あまり情報はないようですが、2015年12月3日から
「抹茶あずき味」が発売されているようです。
ポテトチップス系のおやつで抹茶あずき味はかなり買うのに勇気がいるような気がします。
堅あげポテト2

商品の裏側にある説明文には・・・。
ふわっと香る宇治抹茶と、あずきのやさしい甘さが堅あげポテトに絶妙にマッチした、あまじょっぱい和の味わい。噛むほどにくせになるおいしさで、贅沢なときをお楽しみください。
と書いてあり、あまじょっぱいってどんな味なんでしょう?

実際購入された方の感想を見てみると、いつもの塩味のチップスを想像していたらかなり甘いと書かれています。
あまじょっぱい味を僕も体験してみたいので、どこかで見つけたら食べてみたいと思います!

スポンサーリンク

堅あげポテトの美味しい食べ方を紹介

そのまま食べても十分美味しい堅あげポテトですが、ちょっとひと工夫するだけでさらにおいしく食べることができます。
その方法とは電子レンジでチンするだけという、ホントに片手間でできる方法です。
堅あげポテト3
具体的な方法としては

  1. 堅あげポテトとお皿を用意
  2. 食べる分だけお皿に乗せる
  3. 約15秒~30秒ほど温める

たったこれだけです。

すごく簡単ですよね!
温めるだけですごくパリパリになり作った直後のような食感になります。

※温める時間は大体ですが、3分など長い時間温めてしまうととても高温になり焦げてしまいます。

温める際は必ずお皿に出して温めてください。
また、商品にもよりますがレンジでチンすると、強烈なに匂いがレンジに残ものもあるのでご注意ください。

堅あげポテト4

レンジでチンするだけなんですが、結構おいしくなりますよ!
試したことない方はぜひ一度この方法で食べてみてほしいです。
堅あげポテトだけではなくいろんなおやつで試してみると面白いと思います。
時間も手間もあまりかからないのでいいですね。
よく新商品出ている堅あげポテトなんですが、ノーマルのうす塩味もすごくおいしいので大好きなおやつのひとつです。
噛むほどうまい堅あげポテトよく噛んで食べてください!
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。