日本犬6種一覧!知能の高さや愛嬌でフランスなどの海外でも大人気 

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

日本犬といえば柴犬が思い浮かぶと思いますが、
実はさまざまな種類があります。

SoftbankのCMでもおなじみの「お父さん」も日本犬ですよね。
ということで日本犬6類をまとめてみました。

日本犬6種


1.柴犬

現在最も多く日本で飼育されている日本犬。
柴犬の「柴」は「柴刈り」などの意味からとられた名前。
柴

2.秋田犬
秋田県原産の日本犬の一種で、唯一の大型犬種。
あの有名な「忠犬ハチ公」も秋田犬だったんです。
とても主人に忠実な家庭犬として有名で、全国に愛好者が多くいます。
秋田犬

3.甲斐犬
1929年に甲府地区で発見され、発見された地方に因んで「甲斐犬」と命名。
全体に黒い虎気が素晴らしい犬種で、「黒虎気」「中虎気」「赤虎気」の3種類に分かれる。
甲斐犬2

4.紀州犬
三重県から和歌山原産の日本犬。
紀州犬のほとんどが白い被毛の個体だが、虎気や胡麻毛も認められている。
紀州犬

5.四国犬
四国地方(主に高知県)原産の日本犬。
日本犬のなかでも素朴な風貌であり、ニホンオオカミと外見が似ていることからも。
ニホンオオカミの目撃情報の際見間違いの候補として挙げられやすい。
四国犬


6.北海道犬

アイヌ民族(北海道の先住者)が飼育してきた日本犬。
アイヌ犬とも呼ばれる。
Softbankの「お父さん犬」もこの北海道犬が出演している。
北海道犬

スポンサーリンク

海外で人気の理由は愛嬌と知能の高さ

ロシアの大統領でもあるプーチン大統領も秋田県から贈られた
秋田犬の「ゆめ」を飼っておりとてもかわいがられてます。
ロシア

また奇抜なファッションで有名なレディー・ガガさんも柴犬の「YOKO」を飼っており
レディーガガ

実は海外で初めて秋田犬を飼っていたのがヘレンケラーさんと言われています。
「カミカゼ」と「ケンザン」の2頭を飼育されていました。
ヘレン

最近では日本犬が出演している映画「星守る犬」や「HACHI」など数多くあり
その影響もあるのか海外で日本犬の人気が上昇中です。

フランスや特にベネルクス3国(ベルギー・ルクセンブルク・オランダ)では
映画「HACHI」の公開によって日本犬とくに秋田犬の人気が急上昇しました。
子供と一緒に鑑賞した大人たちがすっかり魅了されてしまいこのブームを巻き起こしたようです。
ルクセンブルクのドッグショーでは秋田犬が使役犬部門で見事チャンピオンを飾り、
秋田犬ファンに秋田犬のどこに惹かれたかを聞いてみると
「物静かで柔順。そして、空気の読める犬。真の意味でのワン・オーナー・ドッグだ」
「犬らしい犬に出会った!」
などの答えが返ってきます。

日本犬はもともと飼い主(主人・家族)に対してとても忠実な犬として有名です。
洋犬のように誰にでも愛想を振り向きません。

悲しいことですが、「日本犬」と聞くと「よく吠える」「いう事を聞かない」
などといった誤った思い込みが先行しています。

従順さでいえば「日本犬」ほど従順な犬はいないでしょう。
懸けられた愛情の分だけ、自己の命をも顧みることなく忠実に尽くします。
また知能の高さも魅力のひとつで
第2次世界大戦の際、甲斐犬を軍用犬としてテストしてみたことろ
ジャーマン・シェパードの半分の時間で訓練できたという話もあり知能の高さを感じますよね。
しかし、一番大事なのは愛犬へのしつけだという事を忘れてはいけません!
どんなに従順な気質をもった犬でも、
小さい時からのしつけによっては飼い主のいう事を全く聞かない犬に育ってしまいます。
ハチ2

こういった癖のある性質なども人気のひとつなのかもしれませんね。
これからも日本犬の活躍に期待していきましょう!
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。