内山高志の戦績はKOが多い?強さは筋肉やトレーニング!すごいエピソードも

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク
ボクシング好きの方は知っていると思いますが過去歴代最もKO率の高い選手が内山高志選手です。
とても礼儀正しくやさしい選手で、サインをお願いしたら笑顔で対応してくれるため内山選手のファンの方も多いのではないでしょうか?
今回はそんな内山選手を紹介したいと思います。

内山高志の戦績は?KO率は?

内山選手を少し紹介します。
内山高志 3

内山高志
生年月日:1979年11月10日
階級:スーパーフェザー級
所属ジム:ワタナベボクシングジム
第35代OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王者。元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者。
ワタナベジムボクシングジム所属で「ノックアウト・ダイナマイト」という異名を持つ。
※スーパーフェザー級とは
126~130ポンド(57.135~58.967kg)フェザー級とライト級の間の階級であり、全17階級中8番目に軽い階級。

アマチュアボクシングでは113戦中91勝(59KO・RSC)22敗となっており、
プロボクシングでは26戦中24勝(20KO)1敗1分です。

これを見るだけでもKOの多さが分かりますね。
もう少し詳しく書くと

    KO勝利の試合

  • 2005年7月16日・・・チャンデッド・シスラムカムヘン(タイ)
  • 2005年9月29日・・・上野克義
  • 2006年12月9日・・・モセス・セラン(インドネシア)
  • 2007年6月2日・・・白承元(韓国)
  • 2007年9月8日・・・ナデス・フセイン(オーストラリア)
  • 2013年5月6日・・・ハイデル・パーラ(ベネズエラ)
  • 2015年5月6日・・・ジョムトーン・チュワタナ(タイ)

    TKO勝利の試合

  • 2005年11月19日・・・朴萬得(韓国)
  • 2008年2月2日・・・山﨑晃
  • 2008年11月1日・・・文炳圭(韓国)
  • 2009年5月2日・・・トーン・ポー・チョークチャイ(タイ)
  • 2009年10月3日・・・アーロン・メルガレホ(フィリピン)
  • 2010年1月11日・・・ファン・カルロス・サルカド(メキシコ)
  • 2010年5月17日・・・アンヘル・グラナドス(ベネズエラ)
  • 2010年9月20日・・・ロイ・ムクリス(インドネシア)
  • 2011年月31日・・・三浦隆司
  • 2011年12月31日・・・ホルヘ・ソリス(メキシコ)
  • 2012年12月31日・・・ブライアン・バスケス(コスタリカ)
  • 2014年12月31日・・・イスラエル・べレス(アルゼンチン)
  • 2015年12月31日・・・オリバーフローレス(ニカラグア)
  • 2016年4月27日・・・ジュスレル・コラレス(パナマ)
TKOとは
お笑い芸人・・・ではないですね(笑)
KOはご存知の通りノックダウンさせられてレフェリーが10秒数え終わる前にファイティングポーズをとれなかった場合ノックアウト(KO)が宣告されて試合が終了します。
それに対してTKOとは
テクニカル・ノックアウトと言い、レフェリーやドクターが試合を止めた場合、またはセコンドがタオルを投げ入れ棄権の意思表示をした場合を指します。
ちなみにTKOに相当するものに「レフェリーストップコンテスト(RSC)」というものがあり、選手がカウント内に立ち上がったものの

  1. ダメージが大きい
  2. 既定のダウン数を超えた
  3. 実力差が大きい
  4. 負傷によりレフェリーまたはドクターが試合続行不能
  5. と判断した場合適用されます。

ほとんどの試合がKO勝ちですね!
試合を見てても面白いと思います。

スポンサーリンク

内山高志のすごいエピソード

KOが多いという事はパンチ力がすごいという事でもあり内山選手には逸話があります。
ゲームセンターにあるパンチ力を測るゲームありますよね?
内山高志 7
パンチ力がすごすぎてそのゲームを2回も壊してしまい、店員から
「もうやめてください」と言われたことがあるようです。
普通の大人のパンチ力は100キロ前後なんですが、内山選手がそのゲームで出した記録は700キロだとか。
700キロを記録したまま動かなくなってしまったと本人も話しています。
すごすぎますね。実際試合した相手はその700キロもあるパンチを何度もくらっているんですからKOになるのも納得です!

内山高志の筋肉!

内山高志 2
ボクシング選手ってみなさん鍛え上げられた筋肉をしていてすごくかっこいいですよね!
もともと内山選手の筋肉は人並み程度だったそうです。
理由の一つに内山選手が持久力のトレーニングをしていたことがあげられます。
トレーナーの方が素晴らしかったのもありウエイトトレーニングにも力を入れるようになってからは、
みるみる筋肉がつき今では胸囲1mまで鍛え上げられています!

内山高志のトレーニングとは?

内山高志 5
内山選手のトレーナーの土居進さんという方がいるのですが、その方がすごい方でK-1で
活躍した魔裟斗さんの専属トレーナーをしていた過去もある方です。
すこし土居さんの紹介も載せておきます。

土居進トレーナー
元々住宅関係のサラリーマンをしており29歳で一発勃起しトレーナーの世界に入りました。
順天堂大の大学院に通いなおして、トレーニングの理論と肉体のメカニズムの基礎を学び今では多くの格闘家のパーソナルトレーナーを務めています。
土居進

実際のトレーニングとはどういったものかというと、
自転車を漕ぐマシン「パワーMAX」というトレーニングをあるのですが、
これは関係者の間で「吐き気製造マシン」「乳酸製造マシン」と恐れられるほど負荷のかかるトレーニングのひとつで、スタミナ養成マシンです!
自転車を漕ぐだけですが、心臓が破裂するかと思うほどの運動量があり、心拍数は限界まであがり本当につらいトレーニングのようです。

土居トレーナーの練習は妥協を一切許されず、多ければ週に3回練習をし常に限界まで追い込んで試合に向けて調整します。
練習している選手は「本当にきつい。12ラウンドのスパーをするほうがどれほど楽か」と泣きが入るほどだとか。
内山高志 4

しかしもともと持久力のトレーニングしかしなかった内山選手の気持ちをウエイトトレーニングに持って行ったのも土居トレーナーです。
内山選手の努力の成果でもあるのですが、土居トレーナーの妥協を許さないトレーニングのおかげで内山選手も進化してこれたのでしょう。
お互いがいい関係である証拠ですね。
これからも内山高志選手の活躍に期待です!
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。