井上隆智穂は独身で金持ちだが汗っかき?父親との仲は?高校や学歴も紹介!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク
今回ご紹介するのF1ドライバーで初めて車に引かれた男です。
レースに出場した際エンジントラブルでリタイアした直後、炎上したマシンを消化しようと消火器片手にマシンに向かったところを、同じく消化にやってきたレスキューカーに振り返りざま撥ねられたという伝説を持っています。
その他にも興味深いところがたくさん?

今回はそんな井上隆智穂選手についてご紹介!

井上隆智穂は今も独身貴族?

井上隆智穂
生年月日:1963年9月5日
出身:兵庫県
チーム:シムテック・フットワーク

最初はF3からカーレースに出場して1995年にF1のレースにフル参戦しています。
※F1・F2・F3の違いとは?
大まかに説明すると「レギュレーション」つまり規格の違いです。
規格1・・・F1
規格2・・・F2
規格3・・・F3
となっており車の性能が全く違います。
有名なF1が一番車に力を入れており、F2・F3では同じ車を用いてレースを行いドライバーの運転技術だけで争います。
それに対しF1は車にも莫大なお金をかけマシンを開発。ドライバーとマシンの性能差で競います。
F2やF3はF1に行くためのステップアップカテゴリーという解釈でいいと思います。

かなりの謎が多い井上隆智穂さん。
遅すぎるF1ドライバーとしても有名で「F1のシートは金で買った」と自身でも断言しています。

語学もありF1の裏事情にはかなり詳しそうな人物で、引退後もF1のスポンサーをしながら世界中を動き回っています。
そんな井上さんの私生活は謎に満ちており、現在独身かどうかの情報はないです・・・。
結構自由な感じで動き回っているので、まだ独身かも知れないですね。

井上隆智穂は汗っかき?

井上隆智穂さんのツイッターを見て頂いたら分かるのですが、とにかく(汗)が多い。
しかもツイート内容も面白いものが多く注目を集めているようです。
井上隆智穂 1井上隆智穂 2井上隆智穂 3

ドライバーよりもこういった人を注目させる方が才能あります。
F1になるのが夢だったんでしょうが、金の力と言われようとその夢をなにがなんでも叶えてしまう所は見習いたいですね!

スポンサーリンク

井上隆智穂と父親の仲は?

井上隆智穂 4
残念ながら井上さんの父親の情報は何もありませんでした。
現在井上さん自身も53歳という歳なので、もう他界されているかもしれないです。
しかし井上さんは12歳の時両親に内緒でレーシングカートを買っています。
もしかしたらレーシングカートを欲しいと言える親ではなかったのかもしれませんね。
昔ながらの厳しい親だったのかも・・・。

井上隆智穂の高校や学歴!

井上さんの出身高校は兵庫県の三田市にある「三田学園高校」です。
この高校は中高一貫となっており、敷地も大きく大学のキャンパス並みの面積があります。
井上さんものびのび高校生活を送っていたことでしょう。
僕も今の会社入る前は神戸に住んでいたのですが、三田といえば少し田舎ですが緑豊かで住みやすそうな町でした。
大学に行ったという情報が無い為、学歴は高卒までではないでしょうか?
とにかく謎が多い・・。

井上隆智穂 5
井上さんを知りたければ実際に会って話すしかないかもしれません。
会いに行くのも大変そうですが・・・。

しかしユーモアがありとても面白い人ですよ。
2013年にイギリス誌で過去20年で最悪のドライバーの投票に井上さん自ら立候補して見事1位に輝きました。
獲得後のコメントでは「皆さんのおかげでTaki Inoueが過去20年間で最悪のF1ドライバーに選ばれました。じれで名実ともに最悪ドライバーを名乗れるようになったことをここにご報告差し上げます。よっしゃ~(汗)!!」

ホントおめでとうございます(汗)!!
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。