ライコネンは現役最速だとわかっている?愛称は?復帰後は笑顔も!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク
無表情でクールなライコネン選手。
現役最速の選手と言われ注目の選手なんです。
今回はそんなライコネン選手の紹介です!

ライコネンは現役最速!

キミ・ライコネン
生年月日:1979年10月17日
フルネーム:
キミ=マティアス・ライコネン
国籍:フィンランド
優勝回数:20回

よくフェルナンド・アロンソ選手とも比較されたりしているようですが、現役最強のアロンソ選手に対しライコネン選手は現役最速と言われています。
フェルナンド・アロンソ選手の記事もどうぞ!
フェルナンド・アロンソは日本好き?電車や秋葉原で目撃?眉毛も気になる!

ここでライコネン選手のすごさを1つ紹介します。
F1のレースに出場するためにはFIAが認めるスーパーライセンスが必要になってきます。
ライセンスを取得するためには様々な条件を満たしていないとできません。
その条件を紹介します。
ライコネン 6

    スーパーライセンス取得方法

  1. ドライバーはFIA国際A級ライセンスを所持すること
  2. ドライバーは次の条件の内少なくとも1つを満たすこと
  3. ・前年のF1で決勝を少なくとも5回以上出走、または過去3年間で15回以上出走
    ・過去にスーパーライセンスを所持した経験があり、前年にF1参戦チームのレギュラーテストドライバーをしていた
    ・過去2年間にインディカーシリーズでランキング4位以内になった
    ・F3ユーロシリーズ/イギリスF3、イタリアF3、スペインF3、全日本F3/フォーミュラルノー3.5シリーズのチャンピオン獲得者(有効となるのはそのシリーズ年の最終戦から12ヶ月以内)
    ・上記の4項目のカテゴリーで条件を満たしていないものの、単座席フォーミュラカーレースにおいて素晴らしい能力を見せたとFIAによって判断された

知らない方も多いかもしれませんが、こういった規定があります。
※2016年からはポイントを追加し少し規定が変わっています。

ライコネン選手の場合最後の素晴らしい能力を見せたとFIAによって判断されライセンスを取得しています。
FIAがわざわざ特別にテストの機会を設けて行ったんだとか。
F3を飛ばしてライセンスを取得するのは前代未聞!
しかしそれだけ技術も実力もある選手だということですね。

ライコネン 5
現役最速の由来は2005年のイタリアグランプリにおいてF1史上最高速度の370.1km/hを叩き出しています!
ライコネン選手は2001年にF1デビューしたばかりで新人選手だったはずですが、たった4年で史上最高速度を出したことになります。
まさにモンスタードライバー!
現役最速といわれるのも納得です。
速度もライセンス取得期間も現役最速!

スポンサーリンク

ライコネンの名言は「わかっている」?

”Leave me alone,I know what I’m doing”
「自分がやるべきことはわかっているから、放っておいてくれないか」

これは2012年にF1に復帰したライコネン選手がレースの終盤に無線でレースエンジニアに話した会話の内容です。
ライコネン 8
2年のブランクがありながら復帰後もしっかりと成績を残している名選手です。
言い方は少し乱暴ですが人に言われなくてもどうすればいいのか分かっているのはプロとしてさすがですよね。
F1を離れていたときはそのまま引退するかもしれないと思っていた方もいたでしょうが、本人はレースをとても楽しんでおり、復帰しないだろうと思っていたライコネン選手の母親もびっくりするほど。
ライコネン選手のファンの方は心待ちにしていた復帰だったと思います。

ライコネンの愛称は?

ライコネン 7
初めにも書きましたがライコネン選手は無口でクールな為「アイスマン」と呼ばれ人気があります。
とても自由奔放な性格でマレーシアのレースでリタイアした後アイスを食べながらガレージへ戻ってきたとの話も。
そんな彼ですが決めるときにはしっかりタイムを出すドライバーだからこそみんなから頼りにされているのでしょう。
結果が全てとは言いませんが、間違いなく結果を出す選手としての信頼は厚いようです。

ライコネン復帰後は笑顔も!

2年のブランクの間レースに出られなかった為なのか復帰後は笑顔も良く見せるようになっています。
ライコネン 3
ライコネン 4
すごく楽しそう。
本当にF1が好きなんでしょう。
心から楽しんでいるのが写真を見てもわかります。
彼にとってF1は天職なのかもしれませんね。
無表情で無口が特徴だったライコネン選手ですが今後はアイスマンではなくスマイルマンになっていくかもしれません。
今後も期待です!
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。