キングダム蒙恬の最期とは?女っぽいけど妻は?声優も紹介

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク

信のライバルであり仲間でもある蒙恬を今日はご紹介したいと思います。
この人物も実際に存在しており史実でも名前が残っています。
あとで紹介しますがその最後はあまりに悲しい最期でした。
また女っぽい顔ですが妻はいるのでしょうか?チャラそうですが実力はどうなんでしょう?
そんな蒙恬の特徴を7つ考えてみました。
そしてアニメで蒙恬の声を担当されている人物についても紹介。

キングダム蒙恬の妻は?

キングダム蒙恬2
蒙恬といえば女好きというイメージがあると思いますが、奥さんはいるのでしょうか?
キングダムを読んでいる方なら知っていると思いますが・・・いません!

マンガでも街で女の子をお茶に誘っている場面もありますよね。
見た目もそうですが期待通りのチャラさです。
しかし戦いの才能はピカイチで、信・王賁(おうほん)・蒙恬の3人なのかでは一番将軍に近い人物だと思われます。

キングダム蒙恬の特徴7つ考えてみた!

では実際どこがすごいのかをあげていきましょう。

  • 1楽華隊の隊長
  • キングダム蒙恬9
    現在は5千人将であり「楽華隊(がくかたい)」という隊の隊長です。

  • 2家系
  • キングダム蒙恬10
    すごさとは関係ないかもしれませんが
    祖父は秦国の大将軍である蒙驁 (もうごう)。
    父は秦国の最強の攻めに特化する将軍の蒙武 (もうぶ)。
    という将軍家の3代目にあたります。
    しかも弟は軍師志望で将来有望株。

  • 3軍師学校を首席で卒業
  • キングダム蒙恬11
    昔は軍師学校に通っており首席で卒業しています。
    それを聞いた河了貂もびっくりしていました。

  • 4コミュニケーション能力が優れている
  • キングダム蒙恬1
    誰とでも打ち解けられる柔軟な性格をしており、ライバルである信とも仲がいいです。
    そしてもうひとりのライバル王賁とも仲が良く、信と王賁の間をうまく取り持って3人の連携をとっています。
    3人で連携して作戦を立てることができるのは蒙恬のお陰といっても過言ではない。

  • 5視野が広く状況判断能力に優れている
  • キングダム蒙恬12
    いつも自由気ままに戦に臨んでいるように見える蒙恬ですが、祖父である蒙驁の戦のときは全力で戦っていましたね。
    その際信・王賁・蒙恬の3人で連携して戦いました。
    その作戦も蒙恬が考えたものです。
    信は戦略に対して全くの無知、それに対し王賁は知識もあり応用もできるのですが連携をとって勝ちに行こうという流れは無いように思います。
    その点蒙恬はとても柔軟であり、奇抜な策を思いつく軍師顔負けの一面も。
    3人の中で真っ先に千人将になっただけのことはありますね。

  • 6武力もある
  • キングダム蒙恬13
    武力も他の5千人将に引けを取らないのではないでしょうか。
    輪虎 (りんこ)を倒す際も自分の楽華隊が一番戦いの激しい場所を選びました。
    武力でも2人に負けてないむしろ1番強いという自信の表れのように見えます。
    本人も「この場所は楽華隊しかできないからするんだ」と言ってましたよね。

  • 7仲間からも慕われるカリスマ性
  • キングダム蒙恬14
    輪虎の直属の部下であり精鋭だらけの部隊に真正面から突撃していった楽華隊ですが、蒙恬の喝によって隊の士気が一気に上がったシーンありました。
    部下も蒙恬の事を信じて全力でついていこうという気持ちが伝わります。
    いつもはユルユル~としている楽華隊ですがここぞという時はとても強い隊に成り代わることができる隊でもあるという事です。
    こういう隊の作り方は信にも王賁にも絶対にできない強みだと思います。

いつもは不真面目?だがここぞというときは強い団結力の楽華隊メンバー

楽華隊といえば蒙恬1人ではないですよね。
信頼のおける仲間は無くてはならない存在のはずです。

「じい」
キングダム蒙恬5
マンガで名前は出てこないが蒙恬の成長を一番喜んでいる人物。
蒙恬が「夢は天下の大将軍」と話すと涙を流して喜ぶ場面も。
蒙恬が小さいころから知っているようで祖父である蒙驁将軍に代わって側で蒙恬を支えている。

「陸仙(りくせん)」
キングダム蒙恬4
楽華隊の副長を務める。
目立った活躍はないが蒙恬を支える有能な補佐役。
重騎隊を率いて敵に突撃することが役目。

「高目(こうもく)」

楽華隊の騎馬兵。
謄軍を守る隊参加し蒙恬の用兵に感嘆していた。

楽華隊は本当にアットホームな隊ですよね。
心から蒙恬の成長を喜んでいるのが分かります。
このマンガはいろんな人物が濃く書かれていて読んでいて本当に面白い。
まるでリアルを見てきたかのような鮮明な戦闘の描写も素晴らしいと思います。

スポンサーリンク

キングダム蒙恬の最期は?

キングダム蒙恬3
ここが僕の一番書きたかった部分でもあるのですが、蒙恬も史記に出てくる実在した将軍なのですがその最後が悲惨すぎる。

まず史実での蒙恬は将軍ではありません!
裁判文書を扱う文官として秦に仕えていました。

そんな文官である蒙恬がなぜ武将になったかというと

紀元前225年李信の副将として楚攻略戦に参加。
寝で楚軍を打ち破る活躍を見せる。
そして紀元前221年蒙恬は武門の家柄ということで将軍に昇進。
斎討伐作戦に参加すると滅亡に追い込むという活躍を見せる。

秦の天下統一後活躍が見えない李信・王賁に対し始皇帝から匈奴討伐を命じられると30万の兵をもってこれをことごとく打ち破った

とあります。

いかに蒙恬が有能な将軍かという事を説明する必要はないですね。
李信・王賁はいったいどんな気持ちで将軍として迎え入れたのでしょうか?
もともと文官の人間にここまで差をつけられてかなり悔しい思いをしたのではないかと思います。
キングダムのマンガのように仲が良かったらいいんですけど。
僕が信や王賁の立場だったら悔しくて仕方ないです。

蒙恬の悲しすぎる最期

キングダム蒙恬15
匈奴討伐を成し遂げたことにより蒙恬は始皇帝を大変喜ばせました。
そして蒙家は弟の蒙毅(もうき)が上卿(じょうけい)に取り立てて常に側に置くようになる。
当時の始皇帝の側近という立場はかなりいい待遇です。
一般人は顔すらも見ることが許されていない時代ですうからね。

当時の将軍や大臣で蒙恬と争おうという者はいなかったという。

しかし始皇帝の死から蒙恬の運命は暗転していきます。
始皇帝は亡くなる前遺書を残しておりその内容は
「息子である扶蘇(ふそ)を後継者にそして蒙恬に秦軍を統率させるように」
という内容でした。

そこで趙高(ちょうこう)という男が出てきます。
キングダム蒙恬16
この男かなりの悪代官だったんだとか。
始皇帝からはかなり信頼されており、経緯はわかりませんが始皇帝の子・胡亥(こがい)のお守役と始皇帝の身の回りの雑務全般を行っていたようです。

大罪を犯した趙高は蒙毅に処刑を迫られます。
それを救ったのは始皇帝。
始皇帝のお陰で命拾いした趙高ですが始皇帝の死を利用し遺書を書き換えます。

その内容は扶蘇と蒙恬の自害を命じる内容にしてしまいました。

趙高からすればこの遺書の内容は全く面白くないですよね。
まず始皇帝になるのは胡亥ではなく扶蘇だということ。
胡亥ならばずっとお守役として側にいた為なにか恩恵を受けることができるかもしれない。
しかし扶蘇とは主だった関わりがないので今よりも待遇が悪くなる恐れも。
そして蒙恬に関しては自分を処刑しようとした蒙毅の兄だということ。

しかし扶蘇は何の疑いもなく自ら命を絶ってしまいます。

蒙恬はその遺書に疑念を抱き自害を拒み続けます。
焦った趙高は蒙恬を牢屋に入れます。
キングダム蒙恬17
亡くなる前蒙恬は
「いったい天に対するどんな罪があって、私は過ちもないのに死ぬのか・・・」
と嘆き命を絶ちます。

今のようにいつでも誰でも情報を得られる時代ではない為の無念の死です。
遺書が本物か偽物か確かめる術すらないなんて・・・。
もし蒙恬が生きていて生涯秦国の為に仕えたならば秦の歴史は変わっていたに違いない。
趙高やることが卑怯すぎる。
白雪姫でいう毒リンゴを持ってきた婆さんのような人間です。
そんな人間いつの時代もいるものではないでしょうか。

キングダム蒙恬の声優

野島裕史
キングダム蒙恬18
3人兄弟の長男で弟の野島健児さんも共に声優をされています。
現在44歳なんですが声が若いです。
この写真芸能人の石田純一さんに似てません?
顔もイケメンで蒙恬にぴったりの声優さんだと思います。

池速人(灼眼のシャナ)役
キングダム蒙恬7

伊月俊(黒子のバスケ)役
キングダム蒙恬8

石垣光太郎(弱虫ペダル)役
キングダム蒙恬6

などもされています。

さいごに

蒙恬とは女好きでありとても優秀な人物であり、頼れる仲間に囲まれている人物です。

そして史実に出てくる蒙恬も同じく優秀な人物でした。
しかし趙高という人物により道半ばでこの世を去ってしまいます。

僕はキングダムの中で王騎の次に蒙恬好きなのでキングダムではこんな最期にはしてほしくないなと勝手に思っています。
チャラくてナヨった感じですが、本気を出せばすごく強いってところ魅力を感じます。
よく考えたら僕こういうキャラが好きなんでしょうね。
王騎もいつもはどこか余裕があって本気出してない感じですもんね。

今後の活躍も期待です!
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。